古典的なSEO対策

昔、少し噂になっていたSEO対策があります。

それは・・・・・・・・

ひたすら、SEO対策したいサイトにアクセスするというものです。

しかも、同じIPからではだめなので、わざわざ、ネットカフェなどにいったり、携帯からアクセスしたり、電化製品屋のパソコンコーナーに行ったり・・・・

スタッフ全員で自分のサイトをポチポチしていたわけです。

昔は、これを信じてみんなやっていたのですが、さすがに今の時代、こんなことやっても意味がないということがわかり

やらなくなりましたね。

と、思いきや、いまだに、この戦法をつかっているところがあるんです。

ネットで調べても、この方法がSEOの効果があると、断言しているサイトもありました。

とてもアナログなやり方ですね。

SEOというものは、日に日に変わっていくので、それについていかなければなりません。

地道にポチポチ、アクセスしてるだけでは、確実に取り残されてしまいます。

では、どうすればいいか??

実際に、検索順位が上位のサイトをとことん真似することです。

例えば

高知 デリヘルヘブンズブレスは店舗なのに6位にいます。

ここを真似したり

情報サイトを真似するのもありだと思います。

佐世保 デリヘル デリエッチ佐世保は「佐世保 デリヘル」で1位です。